2014/08/31

コラボ企画の予感!? エサレン®ボディーワーク初体験


先日、【Rietreat】の、桑原りえさんと交換セッションを行いました。

以前から、ホームページやフライヤーを拝見しては、サロンコンセプトやセラピスト理念に共感し、それらを伝えるセンスの良さにも惹かれ、いつかお会いしてみたいと思っていました。

お互いにワークショップやセッションでお世話になっている新島【saro】の高野さんに御紹介頂け、7月の七夕前にはじめてお会いし、交換セッションをしてみよう〜!と盛り上がり、先日やっとかないました。


りえさんからは、ロッキンフローとエサレン、そしてフェイシャルを組み合わせた内容でトリートメントして頂きました。

私自身、心理学カウンセラーとしての勉強を始めたタイミングでもあったので、「エサレン®ボディーワーク」がとても楽しみでした。

エサレン®ボディーワークはゲシュタルト療法を考案した心理学者フレデリック・パールズらによって研究開発されたオイルトリートメントです。


りえさんのサロンはとても清潔感があふれていて、媚びのない、余白を多く感じる空間でした。

どんな心理状態でも受け入れてくれそう。

りえさんは上下ともにホワイトの施術着を着て、音楽は流れていませんでした。

そこからも理念を感じました。

私達オーラソーマプラクティショナーは、セッションの際には、クライアントに影響を与えないように、上下ともに白の衣服を着用するように指導されています。

りえさんも、きっと色や音の持つ影響力(色は光りの波動、音は響きの波動)を知っているのでしょう。

何よりも「クライアントとセラピストの間に生まれるエネルギーの交流」を大切にしたいという思いを感じました。


裸になり、肌に気持ちの良いブランケットに包まれ、施術が始まりました。

筋肉からのアプローチで瞑想状態に導かれました。

始まりから終わりまでが1つの物語のよう。

繊細でダイナミックな手技により、安心感と心地良さに包まれ、

最後は、涙を流しながらこの世に生まれてくる瞬間を再体験。

自分の意思で生まれてきて、今ここに存在することを思い出させてくれました。

身体からのアプローチで、心身を癒してくれる最高のヒーリングでした。


今、このブログを書きながら、以前、saroさんで手にいれた【Rietreat】のブックレット [Rebdezvous.] を引っ張りだしてよんでみると、そこには、こう書かれていました。

「そうして、新しくなった、からだと心で、

それぞれの場所へと戻っていくのだ。」


まさに!

過去を癒し「いまここ」にあらためて生まれてくる体験でした。

オーラソーマでいうならば、

マゼンタ「愛の込められた繊細さ」

ターコイズ「自由に表現されるハートからのコミュニケーション」

のサポートを受け

クリア「純化」

オレンジ「バラバラになったものを再びひとつにする」

という体験を通して、

バイオレット「ヒーリング・変容」

が起きた・・・

そんなエネルギーのつまったトリートメントでしょうか。



こんな風に伝えると、スピリチュアル界住人の徒然草かよ・・・と捉えられてしまいそうなので補足しますが、

筋肉、関節へのダイナミックかつ繊細なアプローチは、その強さ、方向も的確で、
筋肉の緊張を解放し、理想のポジションに整えるという「リリース&リアライメント」という意味でもレベルは高く、
凝り固まった身体を緩ませる、疲れた身体を癒すという意味でも、満足のいくレベルでした。

あわせて、精神性を尊重し、マインドやフィーリングにも働きかける。

その肉体面(手技技術)と精神性のバランスが美しく整っているのがりえさんの特徴であり、素晴らしいセッションだと感じました。





後日、りえさんにはnadaにお越し頂き、オーラソーマコンサルテーションと、シンギングボールトリートメントを体験して頂きました。

シンギングボールトリートメントの、身体の水分にはたらきかけるアプローチは、りえさんの行うロッキンフローボディーワークと通じるところがあり、存分に楽しんでいただけたようで、施術する側の私も、とても心地よいセッションをさせていただきました。

交換セッション後には、セラピストとして、たくさんの楽しいお話をさせて頂きました。

なにやら、Rietreat × nada によるコラボレーション企画が生まれそうな予感です。

お楽しみに。

2014/05/10

アナと雪の女王 “LET IT GO 〜ありのままで〜” を、オーラソーマをつかって分析してみました。


映画【アナと雪の女王】を観てきました。

映画全体のテーマを支える楽曲 “LET IT GO 〜ありのままで〜” が、映画とともに大ヒットしていますね。

とても印象的なシーンでした。

なぜなら、楽曲を通して描かれているメッセージが、オーラソーマというカラーケアシステムと強くリンクしているように感じたからです。

人々が考えたり感じていること・・・そういった思考や感情というエネルギーは時間をかけて、形や状況となって生まれてくるそうです。

エネルギーは実体化していく。

この映画は、世界中の『ありのままでいたい!』というエネルギーが生み出した作品なのかもしれないですね。

それは、つまり『ありのままでいない』と感じている人が沢山存在するってことになります。

ありのままでいること。

それは、欲求のおもむくままに生きることではありません。

では、一体どういうことなのでしょうか?

掘り下げてみるためにも、オーラソーマを通して、“LET IT GO 〜ありのままで〜” を分析してみました。





まずは、日本語吹き替え版の映像をご覧下さい。



意思の強さが伝わってくる力強い歌声ですね。

それでは、シーンごとに分析していってみたいと思います。


曲の冒頭、エルサの歩む道の先には高くそびえ立つ青い山が描かれていました。

オーラソーマをはじめ、様々なタロットカードで、

青い山は『人間が到達できる最も高い意識の状態』として描かれています。

山は大地が最も天に近くなっており、ブルーは天の意思を表すからです。

『今、エルサは最も高い意識の状態に辿り着こうとしている。』

と解釈することができます。


「真っ白な世界にひとりの私 ♪」と歌うエルサ。

でも、そこは真っ青な世界です。

ブルーはコミュニケーションの色でもあります。

白という色は、オーラソーマではクリアとしてみることができます。

クリアは純粋さや、苦しみの解放を表す色です。

『上手にコミュニケーションをとれない苦しみを浄化したい・・・』

という彼女の思いをみることができます。

あるいは、ブルーは穏やかさや安らぎを、クリアは意識の光、気づきの光、新しい可能性のスタートをも表します。

自分の意識に光りをあてることで気づきがあり、感情や思考に振り回されない穏やかさや、安らぎを手に入れる新しい可能性のスタートがあることを予感させています。


「とまどい傷つき 誰にも打ち明けずに悩んでた それももうやめよう ♪」

エルサは、右手にはめたターコイズブルーのグローブを、左手で投げ放ちます。

(タロットカードでは、そこに描かれている人が身につけている衣類は、その人の思考や状況を表しています。脱ぐという行為は、思考から解放されていくことを表します。)

ターコイズブルーには、感じていることを表現できない、というテーマがあります。

右手は、言語、思考や論理を司る左脳に支配されています。

左手は、感性や感情、直感を司る右脳に支配されています。

『エルサはインスピレーションにより、思考や論理によって、感じていることを素直に表現できないという状況を手放した』

と解釈することができます。


「ありのままの姿みせるのよ ありのままの自分になるの ♪」

グリーンのドレスにバイオレットのローブを纏うエルサ。

オーラソーマには、彼女の姿にそっくりなボトルがあります。

それがこちら。


B.38【Troubadour Ⅱ(吟遊詩人2)/ Discernment(識別)】

このボトルのテーマは『心の真実に気づき、新たなる道を歩みなさい』です。

まさに、ありのままの自分という真実と、ありのままの姿をみせる、新たなる道を歩みはじめるエルサを表すようなボトルです。


「何もこわくない 風よふけ、少しも寒くないわ ♪」

エルサは、バイオレット色のローブを脱ぎ捨てました。

バイオレットには、怖れ、恐怖、現実逃避(日常生活に折り合いを付けるのが困難)、深い悲しみ(愛した人との別れに経験する感情)といったテーマがあります。

そう、エルサはもう「何もこわくない ♪」のです。

オーラソーマには、まさに「バイオレットローブ」という名前のボトルが存在します。



B.16【The Violet Robe(菫色の衣)】

テーマ『変化を恐れないで。今、新しい始まり。』


ここでもう一度、エルサが着ている物に注目してみます。

グリーンのドレスとブラックのブラウスです。

グリーンは、“こうあるべきだ、こうありたい” というアイデンティティから自由になり “自分は自分である” と気づくことや、道が広がるエネルギー、決心や決断、心理の探求をテーマに持ちます。

ブラックは、オーラソーマではディープマゼンタという色としてみることができます。

ディープマゼンタには、無限の可能性、正しい場所に戻る必要性といったテーマがあります。

『エルサは “こうあるべきだ” というアイデンティティから自由になり、正しい場所・・・“ありのままで” 生きようと決心した。』と解釈することができます。


橋をかけて渡るというのは、自分自身の無意識(潜在意識)との間に橋をかけ、アクセスするといったことを表しているのかもしれません。

心理学者のユングは顕在意識と潜在意識を統合することを「個性化のプロセス」と言いました。

人は個性化のプロセスをたどることによって、よりその人らしく、より生き生きと輝いていくことができます。


エルサの力強く踏み出した足下に、6枚の花弁がひらき雪の結晶が広がっていきます。

6という数字は、2つの三角▽△が重なるマークで表されます。それは、相対するエネルギーを統合することを表し、調和のとれた美しさや愛を表します。

顕在意識と潜在意識

陰と陽

光と闇

創造と破壊

『彼女の内側で、二元性の統合が起こされた。』と解釈することができます。




エルサは、ティアラを外し投げ捨てます。

ティアラは身分や格式、つまりは、物質社会における権力や富の象徴としてみることができます。

『エルサは、外側に飾り付けられた価値や輝きを手放した。』と解釈することができます。


エルサのドレスが、光り輝くエメラルドグリーンのドレスに変化していきます。

エメラルドグリーンはハートの内側にある真理、真実を表す色です。

『エルサが、過去に持っていた思考の癖や、条件づいた対応パターンから脱出し、自分のハートの内側にある真実に辿り着けた。』

と解釈することができます。

(条件づいた対応パターンとは、こうすると可愛がられる、こうすると悲しまれる、こうすると愛されるといった、幼い頃から知らず知らずの内に身についてしまった、条件付けされた行動のことです。)

エルサは、自分の内側にある価値を見出し、輝きを取り戻したのです。




エルサは、バイオレットとマゼンタに輝く山の景色に向かって歩き出します。

マゼンタは、天からの神聖な愛と光りを表し、私たちが生まれ持った可能性を十分生きられるようにサポートしてくれる色です。

バイオレットは、変容、奉仕、癒しといったテーマを持ちます。

(ローブのところではネガティブな側面「怖れ」としてみましたが、ここではポジティブに解釈したいと思います。)

変容とは、蛹が蝶になるような成長の変化や、真理的プロセスにおけるマインドの変化のことです。

『エルサの変容は彼女自身を癒し、天からの神聖な愛と光りを受け取ることが出来る。』

と解釈することができます。

オーラソーマには、この景色に似た色のボトルがあります。


B.25 【Convalescence Bottle(回復期のボトル)/ Florence Nightingale(フローレンス ナイチンゲール)】

テーマ『私は失望を手放します。私は過去を手放します。私は自分自身を愛し、癒します。』


最後に、閉じられた扉に描かれている文様は雪の結晶でした。

その色は、上記のナイチンゲールというボトルをシェイクしてできるブライトパープルという色に見えました。





以上、エルサの物語を、オーラソーマを使って解釈してみました。

そして「ありのままで」とは、

『自分の内側にある価値を見出すこと。自分の輝きに気がつくこと。自分を愛すること。二元性を統合すること。そして天の光りに向かって歩むこと。』
と掘り下げてみることができました。





最後に字幕版の映像も貼っておきます。

吹き替え版の歌詞と翻訳がことなりますが、オーラソーマによる解釈により近いと感じられる箇所もあるのではないでしょうか。









ここに纏めた色やボトル、数字の解釈は1つの側面であり、それぞれに別の側面や、もっと深く読み解くことの出来るメッセージがあります。

潜在意識と顕在意識を統合し、本来の自分の輝きをとりもどすこと。

ありのままでいること。

オーラソーマは、エルサのように、自分の内側にある輝きに意識を向けることをサポートしてくるカラーケアシステムです。

「You are color you choose 〜あなたが選んだ色こそがあなた自身なのです〜」

ー by ヴィッキー・ウォール ー

2014/03/17

【タイマッサージ】注意事項


タイマッサージ注意事項

下記に該当する項目のある方は、タイマッサージを受けられません。

・重大な疾患により医師の治療を受けている方や、身体に異常を感じている方

・過去の事故や病気などにより背骨に異常のある方や、背骨が曲がっている方

・心臓に障害のある方(特にペースメーカーなどを使用している方)

・脳に異常があると医師に診断された方

・呼吸器系・循環器系に異常のある方

・重度の血行障害のある方

・伝染病、悪性の腫瘍がある方、ヘルニア、痛風・リュウマチ、静脈瘤がある方、骨粗鬆症の方、また絶対安静を必要とする方

・生理中あるいは妊娠している方

・ひどい水虫や足に炎症をきたしている方

・食後30分以内の方

・酔っている状態の方

・上記以外何らかの急性症状のある方や、身体に異常を感じている方

・その他、不適当と判断される方

nadaで行う「タイマッサージ」は、按摩・マッサージ・指圧行為とはことなります。

病気・怪我の診断治療を目的とした医療行為ではありません。

2014/01/23

タイ古式マッサージ その効果とモニター募集のお知らせ

マッサージや整体に行って、首や肩こりが辛いと伝えているのに、脚ばかりを施術された経験ってありませんか?

nadaで新しく取り入れる『タイ古式マッサージ』も脚への施術が多いんですね。

脚を徹底的にマッサージするのには理由があります。

サーモグラフィを使い、タイ古式マッサージによる体温の変化、血圧等の変化を実験検証したNHKの番組映像をみつけました。


番組ではタイ古式マッサージを肩にだけ30分、脚にだけ30分マッサージすることで、それぞれの身体生理的効果を検証しています。その結果、

脚のマッサージは

◯上半身の血行を良くする

◯乱れた全身の状態を回復させる

◯乱れた自律神経のバランスを正常化させる

という効果を確認できました。

これは、諸症状の改善・緩和につながりますよね。



脚のメンテナンスの重要性

nadaでは、ボディコンディショニングのセッションでも、脚のメンテナンスを重用視しています。

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれ、血液やリンパ液を流すポンプとしての役割を担っており、
その働きを活性化させることで、体温をあげて代謝を活発にしてくれるからです。

その結果、むくみ・冷え性・腰痛・肩凝等の症状の改善緩和を期待できるのです。


身体的機能のクオリティーアップや日頃の運動不足を感じている方にはピラティス・マスターストレッチによるボディコンディショニングセッションをおすすめします。

疲れを感じ癒しを求めている方には、タイ古式マッサージをおすすめします。
(全身の疲れを癒す、腕・肩・腰・背中への施術の含まれたメニューとなっております。)



手のマッサージの効果

手のマッサージを行うとほとんどの方がリラックスして眠ってしまいます。

それは「脳と手の関係」に理由があるからだと僕は思っています。

身体のそれぞれの感覚器官を支配している、脳の神経細胞の量の割合をカラダの表面積で表した「ホムンクルス」とよばれる模型があります。

この模型から、脳には手に関する神経細胞がとても多いことがわかります。

身体の神経細胞と大脳全体は非常にリンクしているそうです。

手をマッサージすることが脳のリラックスにつながり、眠りにつながるのではないでしょうか。

頭がどうも疲れていると感じる方や、意識が冴えすぎて眠れない等不眠にお悩みの方にはハンドマッサージをおすすめします。


脳について書かれたタイの本。ホムンクルスの模型の写真が掲載されている。



タイ古式マッサージ平日無料モニター若干名募集

モニター募集は閉め切らせていただきました。
ありがとうございました。

ご希望の方は、申し込みフォームより『モニター希望』と連絡ください。

*こちらから提案する候補日・時間帯で御対応頂ける方のみ、60〜120分の内容になります。
*必要事項(お名前、連絡先、年齢等)をご記入頂けていない方には返信しておりません。
*nadaで行うタイ古式マッサージは、病気・怪我の治療を目的とした医療行為ではありません。

以上、ご了承ください。



追記
オーラソーマセッション用に1人掛けのソファをとりいれました。よりくつろいだ状態でセッションを楽しんでいただけると思います。
右にあるのが今迄の寝椅子タイプ。左側のが新しいソファです。

2014/01/09

新春オーラソーマのススメ。そして新年のご挨拶。


“オーラソーマ”って、正直、わかりにくいと思うのです。

占いなの?

何がわかるの?

何が変わるの?

皆さん、初詣には行かれましたか?
おみくじひきました?

2014年がどんな一年になるのか、おみくじをひくような感覚でオーラソーマを体験してみてはいかがでしょうか。

nadaのセッションでは、お誕生日&お名前、そしてあなたが直感で選んだ色をガイドに

生まれ持った性質や才能
行動や思考のパターン

そして

『今があなたにとってどんな意味を持つのか、どんな流れの中であなたの人生に何が起こっているのか』

を探っていきます。 

また、未来や過去から「現在」にフォーカスすることで、

志や進むべき道

を明確にすることができます。

それは、自信につながります。

2月4日は立春です。

元旦にスタート出来なかったことに挑戦したり、はやくも挫折してしまった目標を改めるのに良い日とされています。

立春にむけて気持ちを整理し、新しい一年の明確な目標を掲げてみてはいかがでしょうか。

オーラソーマコンサルテーション ¥5,000−/60分





で、やっぱり、オーラソーマってなに???






上下二層に分かれた色とりどりのボトルの中から、直感で4本を選んでいただきます。

光りの波動「色」はメッセージを持っています。

特定の色に惹かれるのは、その波動と共鳴していたり、そのエネルギーを必要としているからです。

色のメッセージを読み解くことで、あなた自身が気付いていない心の内側を探っていきます。

オーラソーマは未来を予言するものではありません。

人の判断に頼るのではなく、自分の内なるガイド「偉大なる教師」を大切にします。

つまり、答えはあなた自信の中にあるのです。

人は、顕在意識と潜在意識を統合することで、本来の自分らしく行きていくことができます。

心理学者のユングはこれを「個性化のプロセス」と呼びました。

オーラソーについてもっと詳しく知りたい方はこちらもごらん下さい。










さて、nadaの2014年は、新しいMENUに「タイ古式マッサージ」を取り入れます。

それは、エッセンスとしてボディコンディショニングのセッションにも取り入れる予定です。

ペアストレッチでは、アクロバティック!?ダイナミック!?な技が追加されたり、

トレーニングにはルーシーダットンのポーズが登場することでしょう。

お楽しみに!!

2014年もどうぞよろしくお願いいたします。


タイ、チェンマイから車で約2時間、タイで3番目に高い山チェンダオの朝日。

現在、タイ古式マッサージの無料モニターを若干名募集しております。
通常セッションを受けていただいている方を優先にしております。
ご予約時にモニター希望とお伝え下さい。
60〜90分のセッションになります。

nada 井出伸乃助